Brocatel muffs June 25, 2009

私の両親は、いつも簡単な辞書を、ディナーテーブルの上に置いていました。
このアクティビティは、わたしのおばあちゃんが孫たちとやっていたものに似てるんじゃないかなあ。

必要なもの:辞書(手にもてるような辞書。インターネットではなく)、紙、筆記用具、興味津々の子供      

1. 何か文章を考えて、書き留めます。


2. 暗号化していきます:ひとつひとつの言葉を辞書でみつけていきます。文章の中で使った言葉を、
辞書で引いていきます。その、それぞれみつけた言葉の一つ前に書いてある言葉」を書き留めていきます。



3. 例えば。
私の考えた文章はこちら。 “Do you like broccoli muffins?” (=ブロッコリーマフィンは好きですか?)
それが、辞書でひとつ前に書いてある言葉を、おのおのつなげると、こう変化。
“Dnase Yoruba likable brocatel muff?”(=○△×♡♤→~&?!#)


子供たちがそばにいない時に準備するのがベスト。
出来上がったら、暗号化した文章と辞書、暗号の解読方法を伝えて、子供たちに渡して下さい。

競争好きな子たちは、誰がいちばんに解読できるか競争すると思いますよ。

スパイ好きな子たちは、答えをさらに暗号化して教えてくれると思います。

このアクティビティは、こちらの
501 TV-Free Activities for Kids. っていう本からのものです。
すばらしい本ですよ!


******

何?おうちに辞書がない?なら、今すぐ買いに行って下さいね。まじです。
時代遅れだけど同時に超かっこいい人になれることうけあい。ね。






Posted by E.W.Spider
彼女の楽しいオリジナル英語版はこちら





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック